集団ワクチン接種への協力

新型コロナの脅威が減らないとみんな安心して生活できないなあと思っているので集団ワクチン接種へ積極的に協力しています。経営したばかりなんですが子ども相手の仕事してるので早く地域で安心して過ごせたらなと思いながらやってます。

まあ、ワクチンに関するいろいろな意見はあっていいと思いますが、医者でワクチン反対派は少数派なんじゃないかなと思います。まあそれはおいておいて。。

若い子たちが頑張ってワクチン接種会場にやってきています。みんな頑張ってるなって思います。

集団が苦手なんだろうなって雰囲気の人も頑張って会場に来て接種してくれています。

とりあえず早くおさまってくれって思います。

ちなみに、先日アナフィラキシーが200−300人に一人で起きると思って接種をためらっているご家族がいました。100万人に数人レベルですからね!

関連記事

  1. 土曜日の外来

  2. 最後の外来

  3. 人権を侵害することへの空気より軽い態度

  4. 最近思うこと

  5. 久々に大人カフェやりました

  6. 矢吹病院の外来

コメント

    • 芳賀
    • 2021年 9月 06日

    コロナワクチン接種。医師や看護師さん達医療機関の方々が日々頑張って頂いてる訳です。本当にありがたい事です。

    色々な情報が飛び交う中、副反応が多少でましたがワクチン接種受けました。本当に怖かったです。でも、接種する事で、重症化を防ぐ事が出来るのなら。今だから言える事なのかもしれません。
    一日も早くコロナが収束する事を祈るばかりです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。