患者さんに育てられていること

これって昔から感じていることです。私結構人には恵まれるんです。これは自慢。あー上司には恵まれないこと多いかな。過去に尊敬できる上司もちろんいますけど、たいていはおーじんじの世界です。

それよりも患者さんにはほんとうに育てられています。

あーそう感じるのねとか教科書に書いていないことを教えてくれること。

患者さんの回復をみているとうれしくて頑張れること

まあ結局自分って何もやらなくても患者さんってよくなるんだよねって思うから自己評価低くなることもあるのか。

だけど、今回矢吹と契約を切ることになって患者さんから問い合わせがあるんですけど「身体もそうだけどメンタル大丈夫ですか?」って電話がきたりします。私が心配している患者さん矢吹の先生ちゃんと診てくれるかなとか心配にもなりますが、なにか困ったことがあれば連絡くれるだろうとも思っています。

私はここにいますので。

関連記事

  1. 来ちゃえば問題ない問題

  2. 開業祝い

  3. 矢吹病院の外来

  4. 子どもを褒めること

  5. 今更なんですが

  6. 今年は

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。