薬の効能

薬で良くなったということはほとんどなくて

「学校のことをよく話してくれるようになった」は「親が聞くようになった」「話しやすい人になった」

「席を立たなくなった」は「状況に応じた判断ができるようになった」

とかだったりします。薬はきっかけだったりしますけど、その間に親子の関係がよくなったり、子どもが色々なことを経験して成長した結果だったりします。

自信持ってください^^

関連記事

  1. 近所にご挨拶

  2. 溜め込み症

  3. 大人が人生を楽しむこと

  4. つらいこと

  5. 論文の査読

  6. 未就学児から小学校低学年の学習障害について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。